ボディスクラブで脚をマッサージ

透明感があってしっとりとした脚にするために、サボンのボディスクラブを使用しています。

ボディスクラブには死海の塩がたっぷり入っていて、ザラザラの塩で脚をマッサージすると、古い角質が取れて、特にひざの周りのザラザラがなくなります。

その後、塩のツブツブがなくなると、残ったオイルで脚を下から上へとマッサージしていきます。

サボンはどのボディスクラブもとても良い香りがするので、マッサージをしながら良い香りに癒されます。

マッサージをすると、むくみが取れてすっきりした脚になります。

マッサージが終わったら、ボディスクラブを洗い流し、お風呂から出ます。

スクラブをした後の脚を触ってみると、ツルツルになり、オイルのおかげでしっとりとした吸いつくようなお肌になっているのが分かるかと思います。

すぐに保湿をすると、何日にも渡って、しっとりと透明感のある状態のお肌が続きます。

スクラブ自体は週に2回程度でいいので、あまり負担にもなりません。

そして、使われている死海の塩にはミネラルがたっぷり含まれているそうなので、お肌も健康的になったような気がします。

ひざの下のくすみも気になっていたのですが、だんだんとくすみがなくなってきて白くなってきました。

脚のむくみの解消の方法と注意点について

脚がむくむ事は、女性にとって大きな問題ともいえます。

美脚は多くの女性の憧れであるため、脚のむくみには、しっかりと対策を行う事が肝要です。

脚のむくみが気になる時には、丁寧にマッサージをして、むくみを翌日まで引きずらないことが大切と言えます。

特に太ももは、リンパの流れが滞りやすく、むくみやすい部分と言え、余分な脂肪がつきやすいという特徴があります。

脚のむくみを解消するためには太もものつけ根にあるリンパ節からマッサージをして、リンパの流れを改善する事が良い方法と言えます。

リンパの流れを促すマッサージは、一日のうちでもっとも血行がよくなる入浴後にするのが良いです。

身体の末端から中心に向かって、肌をなでるようにさするのが基本で、太ももの場合は、気持ちがよければ少し強めの圧をかけても大丈夫と言えます。

血流だけでなく、血管と寄り添うように全身を流れるリンパの流れも改善するつもりでなでるのがポイントと言えます。

肌に摩擦などの刺激を与えないように滑りをよくするために、マッサージ用のクリームやオイルを使用する事も良いです。

注意点としては、マッサージは、飲酒をした後は避けると良いです。

妊娠中の方や心臓病や糖尿病、高血圧の人も身体に悪影響を及ぼすことがあるので、自身の身体に合わせて行う事が肝要です。

むくみは、放置すると悪化する可能性もあるので、その日のうちに解消するように心がけると良いです。

太もも痩せにオススメの体操

太ももの引き締めに効果的といわれている、「足パカダイエット」。

仰向けに転がった状態で足を上げ、開いたり閉じたりするだけと言った簡単な動きをするだけで、太ももの脚痩せに効果的だといわれているのです。

太ももがムチムチだと、デニムを履いたときやミニスカートを履いたときなどにすごく目立ってしまいます。

足パカ運動は、すぐに効果が出るエクササイズだとも言われているので、太もものムチムチが気になっている人には、ぜひやってみて欲しいです。

足をパカパカ開くだけで、日ごろ使うことのあまりない内ももの筋肉を使います。
また、背筋や腹筋にも刺激を与えるので、全体的な体のラインも美しく変わっていくと言われています。

足を横に開く方法は基本的な方法で、縦に開いたりクロスをしたりと応用編もあり、ネットを見ると動画も載っているので、分かりやすくすぐに実行に移すことができます。

夜寝る前に行ったり、朝起きたときに行うこともできるので、毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。

1回10セットを3~5回行うと、より効果を発揮することができると言われており、早い人では、実施した翌日に変化がわかるという人もいると言われています。

それを聞いたら早速やってみたくなっちゃいますね。